Tableau Desktop Tips: マウス操作に反応しないダッシュボード

データから有用な情報を引出すBIツールのひとつTableauのTipsを紹介しています。

本ページでは、ダッシュボードをユーザのマウス操作に全く反応しないようにするTipsを紹介します。

Tableauではインタラクティブなダッシュボードを容易に作成できますが、逆にユーザのマウス操作に全く反応しないダッシュボードにすることもできます。

ダッシュボードが静止画像のようになりますが、マウス操作による反応が煩わしい場合には、このような見せ方もよいかもしれません。

実際にやってみましょう。

対象のダッシュボードで、「浮動」を選択して、「空白」オブジェクトをダッシュボード上にドラッグ&ドロップします。

挿入した空白オブジェクトを画面いっぱいに拡大します。
今回は画面サイズが「1024×768」なので、レイアウトペインで空白オブジェクトの位置を(0,0)、サイズの幅と高さを合わせます。

ダッシュボード全体を空白で覆うことになるので、カーソルがポイントに重なってもハイライトされたりメニューが表示されることがなくなりました。

本ページでは、ダッシュボードをユーザのマウス操作に全く反応しないようにするTipsを紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました